Forest of Bear Cruel


なせば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり
by bearsarms
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク

2007-12-29 180

オタクってよ、アニメとかゲームのキャラを、キャラの名前でよりも「中の人(声優)」の名前で言ってしまう傾向があるよな。



こむばんは、熊です。

 今月の24日に祖国山形に帰った私は、ここ数日は久し振りの山形を満喫してた。
 新幹線をおり、久し振りの山形の夜は、ガチガチに寒いものと思っていたらそうでもなく、長袖のシャツにちょっと厚手のジャケットで十分対応できた。
 しかし、空気はキンキンに冷えている。深呼吸して肺一杯に空気を送り込めば、しゃっきりと目が覚める。
 迎えに来てくれた父が駅構内で待っていた。
 車に乗り込む。
 スピーカーから流れてくる音楽はやはりレッドツェッペリンだ。父のツェッペリン好きは尋常ではなく、正規のDVDやCDは全部揃えたもので、最近は海賊版の収集に熱を上げている。
 年末に新しく正規のCDが出たCDが気に食わないらしく、しきり文句を言ってた。しかし、文句を言いながらもしっかりと予約して買っている。
その辺はやっぱりオタクである。
 20時前には家に帰れた。実家ではちょうど夕食時である。
 久し振りに家族が揃った瞬間だ。80歳になる祖母も五十肩で肩より上に腕が上がらなくなったそうだが、”これは「五十肩」じゃなくて「八十肩」だ”と冗談を言ってられるあたりまだ元気そうだ。
 私の家の食卓に酒は欠かせない。この日のためにと父が買ってきたどぶろくは、まろやかで、オリも感じられることなくグイグイ飲めた。母と姉がグラス一杯くらいずつ飲んだにしろ、ほとんど父と私で一升空けてしまった。
 焼酎とウィスキー(ホワイト&マッカイ)をやっつけるころには時間も遅くなってタイムアップ。
 年末に重なった飲み会のおかげか、酒飲みの「カン」を取り戻しつつも鍛えられたおかげか、酔いらしい酔いはなく、かるく寝酒をあおったような、心地のよい酔いであった。
 いい感じに酔っ払い、眠ろうかなと久し振りに入った自室は、異常に埃っぽかった。私がいない間、この部屋は弟の部屋になっているのだが、どうにも弟は私以上に掃除の苦手なやつらしく、ここ最近掃除機をかけていないようだ。床は見えていたが、所々に積もった埃がその事を教えた。
 しかし、酒が回った私にはたいした問題でもなかったようで、特に気にすることも無くベッドに横になった。
 長年使っていたはずの寝床は硬く、枕も低く感じて、若干寝辛かった。


 26日、10時頃起き出した。
 平日なので、当然両親は仕事に出かけて、家には私と中学の終業式を終えた弟がいた。
 気だるく午前中を過ごし、昼食に弟を連れて、近くにある行きつけの蕎麦屋に行った。
 私の家から歩いて数分とかからないところにある蕎麦屋は、見た目はかなり年季が入っており、良く言えば隠れ家的な、悪く言えばボロい蕎麦屋だ。値段も若干高い。
 しかし、味はかなり良い。蕎麦好きを自称する人は是非足を運んでもらいたい。とくに関東圏独特の蕎麦に慣れている人はかなり驚くだろう。そして、一度食べてしまえば、もう他の蕎麦が食えなくなってしまうこと必然である。
 久し振りに食べた祖国の味はやはり良い。毎日食べてもいいが、はやり、「久し振り」というところが最大の隠し味なのだろう。
 その後、弟を別れ、私はぶらぶらと市街を散歩してみた。
 特に変わったところもなかった。相変わらず、半端に寂れた田舎である。子供と中年と老人の町だ。私くらいの年代の人間なんてなかなか見ない。
 車があれば少しは遠出も出来て、ここよりは繁えてる所にも行けたが、両親が仕事で乗って行っているので、足はない。
 けど、またにこうやって目的も無く歩くのもいいものだと感じた。


 27日、友人と米沢の温泉に行った。
 目的の場所がいまいちわからず、少し道に迷ったが、温泉や銭湯を含め、そういった大衆浴場に行くのはホント数年振りだったから、結構楽しめた。
 個人的には、もう少しサウナに入って汗かいて新陳代謝を向上させたかったけど、どうにも身体が拒否してしまう。しっかりと身体を拭いてから入ったはずなのに、1分もしないうちに汗がほとばしり、2分後には全身ぐっしょりと汗で濡れている。
 帰りの道中、温泉に入って疲れたのか、友人には悪いが、彼の運転する車の中で眠ってしまいそうだったが、どうにも、オタクトークが止まらず、眠る隙がなかった。
 そんな気の知れた仲間と一緒に過ごす時間は良いものだ。



では、再見。
[PR]
by bearsarms | 2007-12-29 02:27 | 熊っぽい日々
<< 2007-12-30 181 2007-12-18 179 >>


ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧