Forest of Bear Cruel


なせば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり
by bearsarms
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク

2009-03-07 423

ごめんなさいい!

リアルで今の今までお店で飲んでました!
更新は後ほ……。



こむばんは、熊です。

最近、飲み会が多いです。

それも、行き当たりばったりの。

僕は基本的に食事は自炊しているんですけど、面倒くさいときは外に食べにいく、むしろ飲みに行くんですよね。それも大体2000時頃って決まった時間に決まった店に行きます。
僕のよく行くお店は地酒の種類が豊富で、料理もどちらかといえば和風。それでいて蕎麦が美味しいところなんですよ。

そして、大体いつも1人で行きます。いや、決して友達がいないわけじゃないんですよ?
c0100833_19413482.jpg

と、いうわけです(笑) ※出典「孤独のグルメ」より
そこで、食事がてら、飲んでいるわけなんですけど、顔見知りの常連の方とか来られると、その人をしゃべりながら飲んで、その人と二件目に行って、二件目でさらに飲んでいると、今度はそのお店の常連の方も来て、喋りながら飲んで、いつのまにか0300時。
このお店も閉めるからという話になって皆で「じゃあ、Sさん(2件目の店長)も一緒にどっか行こうよ」って話になって、どっかといいながらも大体いつものところに言って、朝までダーツしてます(笑)
朝までコース(ティル・ドーン)になると、大体いつも僕は奢ってもらえるので、ホイホイついていっていしまうわけです。


それが、07日の経緯です。0630時まで飲んで、1000時には部活の合宿にOBとして参加しました。


本題はこれから。
このブログを長く観てくださっている方はご存知だと思いますが、僕はとても酒が好きです。
飲めるアルコールなら何でもいけます。それで、両親から酒に強い性質も引き継いだせいか、よく飲みます。
とりわけ、日本酒が大好きで、よく飲みます。お酒を好きな順番で並べるなら……

日本酒>スコッチ(アイラモルト)>ラム>アブサン>>>焼酎

って感じです。

最近、部屋を掃除していて、以前僕が自宅で飲んだ日本酒のビンがゴロゴロ出てきたので、一気に紹介しちゃいます。何か一言つけながら。

では、ドゾー!

c0100833_1959338.jpg

花羽陽 槽前酒
ピンク色が印象的なお酒。決してケミカルなもんでなく、古代米を使用した天然色です。

c0100833_2013223.jpg

末廣 蒼龍
zenさんからもらったお酒。キレイな飲み口で、美味しかったです。どうもありがとうございます。

c0100833_203955.jpg

三百年の掟破り
酒を飲んでいるのに、酔いが一気に覚めてしまう強烈な味。

c0100833_2044419.jpg

銀嶺月山 大吟醸上田屋
大吟醸のくせにアル添(醸造アルコール)しているけしからんお酒。米を40%にも磨いているのに、醸造アルコールが薬じゃなくて、毒になってしまったもったいない酒。

c0100833_2072359.jpg

大那
ウルトラマンダ(ry
ひやおろしの大那。吟醸香が優しいです。けど、味の輪郭はとてもはっきりしてます。

c0100833_2092978.jpg

初孫 魔斬(まきり)
名前がカッコいい。「魔斬」って名前に負けないくらいスパッと切れる後味です。

c0100833_20105585.jpg

一生幸福 甦る
幻の米「亀の尾」を使用した地元のお酒。

c0100833_2012218.jpg

翠露 美山錦
フルーティな香り。口に含めば広がる甘さ。

c0100833_20221323.jpg

盾野川
地元山形の酒。香りが良い。

c0100833_20231974.jpg

超甘い。女の子を酔わせる時は是非(笑)

c0100833_20241736.jpg

亀泉
CEL-24っていう酵母を使ったこれまた超甘い。けど、いやみが全然ない。

c0100833_2026285.jpg

梅乃宿 生酛
生酛らしいがっちりしたボディ。

c0100833_20282110.jpg

醞(しおり)
お酒を造る時、米と仕込み水で作るわけですが、これは水じゃなく、酒で作る貴醸酒です。

c0100833_20312445.jpg

宗玄
香りは薄いけど、口に含むとほんのりとローストしたアーモンドのような香り。

c0100833_20323933.jpg

華凛
まさに奇蹟の酒。小売してません。全国で3つの飲み屋にしか置いてない極レアな酒。(その一店は熊の谷に)
米と水で作っただなんて嘘に思える。上品で濃厚な甘さ。




こんなところです。

日本酒って飲んで覚えるしかないんですね。

では、再見。
[PR]
by bearsarms | 2009-03-07 07:03 | 熊ノ酒
<< 2009-03-09 424 2009-03-02 422 >>


ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧